SDGsの取り組みを通して会社の未来を考える 「企業のためのSDGs推進支援セミナー」で講演を実施

マーケティング支援や教育事業を展開する株式会社グローバルキャスト(所在地 愛知県名古屋市中村区、代表取締役 川口 英幸)は、2022年10月24日、26日、27日の3日間、豊島区制施行90周年企業実行委員会が主催する「第3回企業のためのSDGs推進支援セミナー」にて、企業担当者を対象に、森川 太輔(グローバルキャスト 取締役)による「SDGs/ESG経営を意識し豊島の未来を創る」講演を行いました。

「企業のためのSDGs推進支援セミナー」とは

2022年に区制施行90周年を迎えた東京都 豊島区が、100年に向けた未来図を描くスタートの年として、SDGsを通じて企業価値を高める企業実行委員会の皆様が「SDGs未来都市としま」のまちづくりに各企業が参画するきっかけとなるべく全3回構成で開催されるものです。本セミナーでは、SDGsの取り組みを通して、自社の未来を考える機会を提供しています。

「SDGs/ESG経営を意識し豊島の未来を創る」概要

本講演では、当社取締役の森川 太輔がSDGsを取り巻く我が国の取り組みや、学校教育・消費者目線、株式市場におけるSDGsの現状を分かりやすく解説。また、SDGsの取り組み方に悩む企業経営者の課題や疑問に数多く触れてきた経験を活かし、これからの企業経営に必要な数々のエッセンスや、SDGsを羅針盤にした新しい経営について、講演いたしました。さらに、豊島区が取り組む自治体SDGsモデル事業である、「国際アートカルチャー都市実現戦略推進事業」を官民一体となって連携し、まちづくりを進めていくことこそが、SDGsであり、「持続可能な豊島」を目指す活動に繋がるものである、とお話させていただきました。

■講演者紹介

株式会社グローバルキャスト 取締役 森川太輔

青山学院大学卒業後、株式会社三重銀行(現三十三銀行)入行。金融営業業務に従事の後、株式会社リクルートエイブリック(現リクルート)に入社し、中部圏の幅広い企業を対象に、経営者と共に人事戦略にあたるコンサルティング業務に従事。2018年より、グローバルキャスト経営戦略グループ執行役員、2022年5月より取締役として、新規事業や人事戦略等で幅広く活躍。SDGsに関わる事業においては、全国の金融機関との取り組みを拡大させ、中小企業へのSX推進に尽力している。2019年には愛知大学国際ビジネスセンターと連携し「高度人材開発セミナー」を、 2021年には飛島村立飛島学園にて、ワークショップ型の「キャリア教育授業」を実施。

【参考】

​ SDGsをはじめとしたサステナビリティに関する取り組みをスコアリングし、分析結果をレポート化する非上場企業向け診断サービス
SXサーベイ         https://service.sxsurvey.net/
SXサーベイLITE   https://lite.sxsurvey.net/

お問い合わせ

【読者・一般のお客様からのお問い合わせ】
株式会社グローバルキャスト SX推進室 担当/高橋
MAIL:sales.tokyo@global-cast.jp
TEL:03-6453-8668

【本リリースに関する報道関係者のお問い合わせ】
株式会社グローバルキャスト PR事務局 担当/木村
MAIL: gc.irpr@global-cast.jp
TEL:052-265-9288/FAX:052-433-7178

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. Hello world!

  2. ブログサンプル5

  3. ブログサンプル4

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP