家庭内の電力状況を可視化し、ムダを減らすエネルギー管理システムアプリ「ene-arch」をリリース~家庭内エネルギーをマネジメントし、より豊かな生活を提供~

マーケティング支援事業や教育事業を展開する株式会社グローバルキャスト(所在地 愛知県名古屋市中村区、代表取締役 川口 英幸)は、2021年4月23日(金)より、エネルギー管理とクラウドサービスの開発・提供に取り組むNextDrive株式会社(所在地 東京都港区西麻布、代表取締役 石 聖弘)が開発した、家庭内エネルギー管理システム(HEMS1)を当社のオリジナルアプリ「ene-arch(エネアーチ)」としてリリースいたします。

 

ene-archとは

 ene-archとは、家庭内のエネルギーをかしこく管理するためのHEMSアプリケーションです。日々の電力使用量やソーラーパネル・蓄電池の発電、蓄電量などのエネルギーデータをリアルタイムで確認することができるため、自家消費量の最適化、電気代の最小化を図ることが可能です。
 また、従来のメーカー依存型のシステム・アプリケーションと異なり、複数メーカー様の機器と連動することができるため、ユーザー様のご要望に合わせた機器をお選びいただくことが可能です。
 当社は本アプリを通して、ユーザー様の効率的なエネルギーマネジメントをサポートいたします。
サービスサイト:https://ene-arch.com

 

「ene-arch」でできること

・電力使用量のお知らせ
 電力使用量を日(30分値)、週、月ごとにお知らせ。電気代の目標を設定し、
 電気代を日、週、月ごとに通知。
・太陽光発電量のお知らせ
 太陽光発電量を日(30分値)、週、月ごとにお知らせ。前日・前週・前月との比較も可能。
・蓄電量のお知らせ
 蓄電池の運転状況、蓄電量をお知らせ。
・スマート家電の遠隔操作
 外出先からエアコンやスマート家電のコントロールが可能。
・ホームセキュリティ機能
 ドアロックやセンサーと連動し、家族の出入りが外出先で確認できたり離れて暮らす家族とつながる
 見守り機能を実現。
※スマート家電の遠隔操作・ホームセキュリティ機能については別途対応機器が必要です。

    <ホーム画面>          <電力・発電・蓄電量画面>         <遠隔操作画面>
     <ホーム画面>       <電力・発電・蓄電量画面>       <遠隔操作画面>

 

今後対応予定機能

・各種サービス情報のお知らせ
 生活に便利な優待サービスをお届け。
・地域情報のお知らせ
 地域の災害・安全情報からイベント情報、自治体からの発信を確認することが可能。

 将来的に電力使用量の傾向を把握し、特定機器を電気代の安い時間帯に自動運転させるなどといった設定を行うことで、光熱費を節約すると同時に、省エネにも貢献することが可能です。

 

リリース背景と目的

 現在、環境問題の深刻化により世界的に脱炭素化の流れが加速し、より一層再生可能エネルギーの普及が求められています。当社は、これまでの新電力事業に加え、再生可能エネルギーを活用した住宅設備やIoTサービスを提供しており、これらを通して次世代型エネルギー&スマートホームの実現に力を入れております。
 このような取り組み背景から、ユーザー様へより豊かな暮らしを届け、かつ再生可能エネルギーの普及に貢献すべく、ワンストップでエネルギー管理ソリューションを開発・提供するNextDrive株式会社より技術提供を受け、本アプリを提供することとなりました。
 今後は、本アプリを活用したIoEプラットフォームを構築し、エンドユーザー様のみならず、自治体や事業者様などへ新たなる価値と次世代サービスの提供を実現して参ります。

NextDriveについて

 2013年に台湾で創立。IoE(Internet of Energy:エネルギーのインターネット)、IoT、HEMS を活用したエネルギー管理とクラウドサービスを開発・提供する、エネルギーデータ プラットフォーム企業です。IoTとソフトウェア・ハードウェア技術を統合し、電力会社をはじめとするエネルギー関連企業にワンストップでエネルギーデータ プラットフォームサービスを提供しています。2017年1月に日本法人を設立し、「電力を賢く使う」をテーマにビジネスを展開しています。
【公式Webサイト】
https://www.nextdrive.io/
【公式Twitter】
https://twitter.com/nextdrive_jp
【公式Facebook】
https://www.facebook.com/nextdrive.jp

<脚注>
1:Home Energy Management Systemの略称。電力使用量の可視化や機器制御等、家庭内のエネルギー管理を一元的に行うシステム。日本政府としてもグリーン政策大綱(骨子)において、2030年までにHEMSの全世帯への普及を目標に掲げ、国民への主体的な参画を呼び掛けている。

 

お問合せ先

【読者・一般のお客様からのお問い合わせ】
株式会社グローバルキャスト エネルギー事業部 担当/高倉
MAIL: ene-arch@global-cast.jp
TEL: 0120-944-779

【本リリースに関する報道関係者のお問い合わせ】
グローバルキャストPR事務局 担当/淡野・谷口
MAIL: gc.irpr@global-cast.jp
TEL:052-265-9288/FAX:052-433-7178

【関連リンク】https://global-cast.co.jp/news/202104231-1/

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. ブログサンプル5

  2. ブログサンプル3

  3. Hello world!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP