非財務情報可視化システムSXサーベイのライト版 「SXサーベイLITEβ」のサービス提供開始 ~SDGsをもっと身近に、もっと手軽に見える化へ~

流通プラットフォーム事業や教育事業を展開する株式会社グローバルキャスト(所在地 愛知県名古屋市中村区、代表取締役 川口 英幸)は、2022年6月30日(木)より、未上場企業向け非財務情報可視化システム「SXサーベイ」のライト版の提供を開始いたしました。

SXサーベイLITEΒとは

非上場企業を含めた、東証プライム以外の全ての企業のESGやSDGs、サステナビリティに向けた取り組み状況などの非財務情報をサステナブル・ラボ株式会社より理論提供を受け、定量指標化(スコアリング)し、分析結果をレポート化する診断サービス「SXサーベイ」のライト版です。本サービスでは、より簡易に21~26項目の選択設問に回答するだけで、SDGsスコアを算出が可能です。

https://lite.sxsurvey.net/page/auth/signup.php

SXサーベイとの違い

 2022年2月にSaaS版が公開になったSXサーベイでは、財務・非財務情報のヒアリングを150項目(内必須項目86項目)回答いただくことで、SDGs・ESGのスコアリングを行っていますが、SXサーベイLITEβでは、より簡単にサービスを体験いただくべく、全23項目(製造業企業様は全27項目)すべて選択式のヒアリング項目に回答をいただくだけで、SDGsの総合スコア、各項目のスコアを算出できるようになっています。
 SXサーベイでは、「細かなデータが社内で取得できない」、「回答をするのが難しい」企業様においても、より気軽にSXサーベイの世界観をご体感いただけます。

利用メリット

SXサーベイ、SXサーベイLITEβを取り入れるメリットをご紹介します。
■採用ブランディング   
社会貢献性への価値観を持ちサステナブルな企業へ従事したい需要が増加している中で、サステナビリティへの取り組みは、優秀な人材を引き寄せる採用ブランディングへ活用可能
■サプライチェーンの要求に対応
多くのナショナル企業はサステナビリティへ積極的に取り組んでおり、サプライチェーンにいる企業にも同様の取り組みが求められる可能性が高まっており、今後の取引の継続・拡大に寄与。
■企業イメージ・信頼性の向上
営利目的だけでなく社会・経済の持続可能性に共生・寄与しているかも評価される時代の中で、非財務情報を発信することで、公益性についても発信することが可能。
■融資調達の評価査定を有利に
サステナビリティへの取り組みが重要視されている今、企業の将来の期待値を図る指標として活用することが可能

※サイト・レポートイメージ例

背景と目標

 持続可能な開発目標(SDGs)が2015年の国連で採択されて以来、各企業でもSDGsの取り組みが広がってきており、今後企業が継続していくためには、社会との共有価値の創造が必要不可欠となります。
 事業提携や人材採用、投資評価や融資与信などの財務情報だけでなく、非財務領域の取り組み開示も求められる時代へ移行しようとしている中、非財務領域の集計・定量化は難しく、開示も困難でありました。そこで、SDGs/ESGに関する非財務ビッグデータ専門家集団、サステナブル・ラボ株式会社より理論提供を受け、国内の非上場企業に向けた非財務領域の「定量指標化」「分析」「ビジュアライズ」が可能な非財務情報可視化システム「SXサーベイ」の開発に至りました。
 また、非財務領域の可視化を行うことにより、現状を把握し、行動に移す企業が増えることでSDGsの目標達成につながると当社は考えております。本サービスの提供を通して総合データバンク化を目指すことで、企業の価値向上とSDGsが目標とする持続的な社会発展と課題解決を目指してまいります。

無償トライアル分析

SXサーベイLITEβの提供開始を記念して、SXサーベイLITEと、サービス提供開始から多くの企業様にご利用いただいているSXサーベイを、無償で提供いたします。自社の非財務情報のスコアリングにご関心がある企業様は是非ご活用ください。
SXサーベイLITEβ https://lite.sxsurvey.net/page/auth/login.php
SXサーベイ  https://service.sxsurvey.net/

お問い合わせ先

【読者・一般のお客様からのお問い合わせ】
株式会社グローバルキャスト SX推進室 担当/高橋
MAIL:sales.tokyo@global-cast.jp
TEL:03-6453-8668

【本リリースに関する報道関係者のお問い合わせ
株式会社グローバルキャスト PR事務局 担当/菅沼・木村
MAIL: gc.irpr@global-cast.jp
TEL:052-265-9288/FAX:052-433-7178

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. ブログサンプル3

  2. ブログサンプル1

  3. ブログサンプル2

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP